四日市糖尿病クリニックは、糖尿病専門医として皆様のご相談をうけたまわります

メールでのお問い合わせ 059-328-4109

9:00-12:30 / 15:00-18:30 ※木・日定休

美味しい紅茶。

今日も暑いですね。


予報では、36度まで気温が上昇するとか・・・(;´▽`A“


暑いと冷たいものが美味しいですよね♪


暑さから疲れってなんとな~く甘いものが飲みたくなりますよね。


ジュースは糖質が多いので控えたいところです。


でも、お茶では物足らないって時もありますよね。


今日の私はそんな気分です。(・Θ・;) 笑


そんな時にこの紅茶いかがでしょうか・・・



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


午後の紅茶 エスプレッソティー ブラック



砂糖もミルクも入っていないので、もちろん0kcalです。


濃い目の紅茶ですが、爽やかな紅茶の甘みがあり、


暑~い今日でもすっきり飲めましたー♪




2011年6月29日

ぐんぐん伸びています!!

前回のブログで紹介したゴーヤくん。



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)




この暑さと、強い日差しを栄養にぐんぐん成長し、ついに実がなりました!!




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



とっても小さなかわいい実です。



これからぐんぐん大きくなってくれるのかな~(^O^)


成長が楽しみです♪



みなさんも糖クリへお越しの際は、愛らしいゴーヤくんの成長をご覧ください☆





糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)




こちらはゴーヤの花です。



ゴーヤの清々しいグリーンの葉っぱには、かわいい黄色の花も映えますね♪




お食事管理栄養士ニコ






2011年6月29日

梅はうめ~けど…!?

ようやく糖クリHPとこちらのブログがリンクするようになりましたf^_^;


院長もこちらのブログを書いていただけることになりました(-^□^-)


今後、院長の記事がアップされるのを楽しみにお待ちくださいね~♪



先週末、学生時代の友人と久しぶりに会い、楽しくお酒を飲みました。


そこのお店は有機野菜など食材にこだわりのあるお店で、お酒にも自家製の梅干しを使ったサワーがありました~。


大きな梅干しを使ったサワーでした。


けっこう塩辛くて、1杯飲むのに時間がかかってしまいました(-。-;)


飲みすぎ予防にはよかったのかな・・・。( ̄ー ̄;




と言えば、今がちょうどですね。


スーパーで、青梅がたくさん売られていまよね。



「梅は三毒を断つ」



ことわざにもあるように、「食べ物の毒」「血液の毒」「水の毒」に対して効果があるといわれており、万能な果物です。



しかし、青梅には中毒を起こす有害物質が含まれているため、生食はできません。


食べるなら、梅干しや砂糖漬け、梅酒などの食べ方が多いと思います。


梅干しは塩分が多い!!とイメージしている方も多いかと思いますが、



実際、どれくらい塩分が多いのかご存知でしょうか?




スーパーで売られている青梅の大きなサイズの梅干しは1個あたり4gの塩分含まれます。


それより、一回り小さい(市販の梅干しでよくある)大きさは1個あたり2gの塩分が含まれます。


カリカリっと良い音のする小梅サイズは1個あたり0.6gの塩分が含まれます。





塩分制限と言われる方で、1日6gの塩分摂取にしましょう~と言われている方が梅干しを食べると、それだけで塩分摂取量がオーバーしてしまいますね(・・;)




いろいろと効能のある梅ですが、食べすぎは禁物ですね。


ナイフとフォーク管理栄養士r




2011年6月27日

第1回 糖尿病教室(7月2日開催)

先週の日曜日に京都医療センターの坂根先生を講師としてお迎えしたセミナーに行ってきました。


糖尿病教室運営いついて考えるセミナーで、


先生はとてもお話上手で、笑顔も素敵で和やかな雰囲気で会が始まりました。


教室の運営にあたって、つい従来の型どおりの教室を考えてしまうのですが、

坂根先生のアイディアは目からうろこと言うくらい、アイディアが満載☆


また、他病院さんの糖尿病教室も大変参考になることばかりで、


取り入れたいことがたくさんでした♪





糖クリでも、7月2日


第1回 糖尿病教室を行います!





今回はこれから迫りくる暑~い夏に向けた内容です!!





一般的に気温の高い日はインスリンが効きやすく、


血糖値が上がりにくいとされています。




しかし、こ~んな食べ方をしていると、血糖値が上がってしまう可能性も!?




暑い時に食べたくなる、アノ冷たいデザート付きです(≧▽≦)



詳しくは糖クリのホームページの載せていますので、ご確認ください☆




第1回  糖尿病教室

7月2日(土) 14:30~15:30




詳細は糖クリのホームページから、どうぞ。↓



四日市糖尿病クリニック


2011年6月15日

緑のカーテンで節電対策を!?

今日は朝から強い日差しから守ってくれる曇り日和で、暑さも幾分か和らいでいます。


世間ではこ夏の暑さに向けて、節電対策にいろんな案がだされていますね。


糖クリでも、南窓の一番日差しが強い所に緑のカーテンを作ろうということで、看護師の一人がゴーヤのプランターを作ってくれました!!




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


ぐんぐんと上に伸びてくれるよう、手作りのネットも立てかけてあります♪


今のところ無農薬で育てているため、早速小さなお客さんが・・・


そうです。虫が葉っぱを食べにやってきていました。


周りはコンクリートの駐車場なのに、どこからともなくやって来るんですね(。>0<。)


虫に負けないよう、大きく育ってほしいです☆




ゴーヤ…別名「苦瓜」。


名前通り、苦いですよね。(;°皿°)


私は学生の頃に毎日、弁当のおかずで食べていたらいつの間にかアノ苦味に慣れてしまい、今ではすっかり大好きな野菜のひとつですが、アノ苦味が嫌いな方って多いのではないでしょうか!?


実はあの苦味モモルデシンというもの。


モモルデシンの働きとしては、胃液の分泌を促して食欲を増進させてくれます。


ですので、夏バテをしている時はゴーヤを食べるとよいかもしれませんね♪ (o^-‘)b


また、肝機能を高めてくれたり、血糖値を下げる効果も期待できるとか…!?


この夏もたくさんのゴーヤを頂いて、中からキレイな身体作りに役立てたいですね(^人^)









2011年6月7日

80kcal+150kcal=230kcalカレー!!

今日もいい天気ですね~ ヾ(@°▽°@)ノ



梅雨の中休みが続いていますね。



こんな日は外でスポーツでもしたいですね~♪



キリンカップで熱くなっているザックジャパンですので、ここはやはりサッカーでしょうか☆(笑)





さて、またまた試食してみました~!!



今回はカレーです(‐^▽^‐)





実は私、数年前からカレーにはまっています。



日本カレーも好きですが、インドカレーやタイカレーも好きなんですよね~♪



このカレーは日本人によく馴染みのある、ごはんで美味しく食べられる日本カレーです。




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



「カロリーコントロールカレー」80kcal

(グリコ)




「マンナンヒカリ入りごはん」 150kcal

(大塚食品)





合わせて、230kcal!!






一般的なカレーが、515kcal

(野菜カレー ごはん150gの場合)


倍のカロリーですね。




高カロリーの王様のカレーまでもが、

ここまでカロリーを抑えることのできる時代がくるなんて…Σ(・ω・ノ)ノ!




でも、これだけカロリーが低いとなると、「具が少ない」とか「味が美味しくない」とか何かとご心配されるのではないかと思います。



確かに、具は少ないです。!(´Д`;)



でもレトルトカレーって、どの種類でも具は少ないような…。





味に関しては美味しい☆




ツンツンと刺激的な味ではなく、とろ~っとしたまろやかな口当たり。



中辛でも、さほど辛くありませんよー!!



個人的にはもう少し辛くてもよかったかな~。



次は辛口にチャレンジしてみたいです。



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



さらに、このカレーの優秀な所は具が少ない割に、食物繊維が多い!!





カレーで、9.4g。ごはんで9.9gも摂取できるんです。




合わせると19.4g!!




レタス6個分!!!




すごいですね~♪




これ1食で成人女性の1日摂取目安量を摂れるんですね♪




食べすぎたな~今夜は控えなくっちゃって時でも、しっかりカレーを食べてカロリーを抑えることができるんですね~!!




これならストレスフリーでカロリーコントロールできそうですね♪































2011年6月6日

健康維持のために!

私の家のカレンダーのひとつに、毎日一言ずつ健康に関するアドバイスが記載されているものがあります。


その言葉の一つに、「健康のために歩け、歩け」と書かれいました。



確かにその通りではありますが、あまりにも大まかな言い回しに、思わず笑ってしまいました(´∀`)





普段、栄養指導で運動量のお話をする際に、なかなか運動する時間がとれないと言われる方には、歩く頻度を増やしましょうねとお話していますが、こんなにも後押しされるかのように言われると、「よし!歩いてみるか!!」と思ってしまうかもしれませんね。






ちょうど今日も梅雨の中休みでいいお天気です♪(^ε^)♪




気分転換に歩いてお出かけするのもよし、お買いものに行ってたくさん歩くのもよし、いつもより多めに歩いてみませんか?!v(^-^)




日差しが強く、気温も上昇しているため、日中に歩かれる方は帽子や日傘で暑さ対策と水分をきちんと補給しましょうね☆




糖質の入ったジュースやスポーツドリンクは、血糖値を急上昇させてしまうためお茶や水などの糖質のない飲み物にしましょう。







2011年6月4日

糖質の少ないお菓子~アイス編~

今日は梅雨の中休みというところでしょうか、久しぶり朝から晴れていて清々しい気持ちです♪


しかし、気温は24℃まで上昇するとのこと・・・(;´▽`A“


すっかり夏日ですね~!!


こんなに暑くなると、冷た~いものを食べたくなりますよね


冷たいもののひとつと言えば…アイスがありますね。


お好きな方もたくさんいらっしゃると思います♪


斯く言う私も、好きな食べ物のひとつです。f^_^;


アイスは美味しいけど、カロリーがなかなか高く、また炭水化物(糖質)を多く含んでいるんですよね。(ノ_-。)




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)
明治スーパーカップ(バニラ味)

374kcal 炭水化物35.8g



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


ハーゲンダッツ(バニラ味)

267kcal 炭水化物21.7g




カロリーの比較までに、以下の食品のカロリーを見てみると・・・


ごはん 茶碗1膳(150g) 252kcal



グレープフルーツ 1個 80kcal



牛乳 コップ1杯(200ml) 134kcal




やっぱりアイスってカロリー高いですね…。







シャーベット系だとカロリーが低いものもありますが、クリーム系が食べたいって時に!!


このアイスはいかがでしょうか?






シャトレーゼさんの

「糖質でお悩みの方のアイス」




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



味は「バニラ」「チョコ」の2種類☆



サイズはハーゲンダッツのミニカップと同じサイズですので、食べ応えありますよ♪






糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



カロリーがなんと約80kcal!!



糖質は9.9g!!



これは嬉しいですね~(*゜▽゜ノノ゛☆



肝心のお味はと言うと…美味しい!!



バニラアイスだ~♪♪




チョコレ味も美味しいですよ~!!




ただ、ちょっとベタベタした甘さが目立つかも・・・(・・;)



私はバニラ味のほうが好きかな♪




アイスを美味しくヘルシーに食べて、暑~いこの季節を乗り切りましょう!!


















2011年6月3日