四日市糖尿病クリニックは、糖尿病専門医として皆様のご相談をうけたまわります

メールでのお問い合わせ 059-328-4109

9:00-12:30 / 15:00-18:30 ※木・日定休

嬉しい言葉♪

おはようございます!

今朝はまた寒さが戻りましたね。地域によっては積雪するところも
あると予報で言っていました。お気を付けくださいね。







昨日の診療で患者さまに嬉しい言葉をかけて頂きました。


「糖クリに来るのが楽しんです。病院に来るのが楽しみっておかしいですよね。
ほんとは病院にお世話にならない方がいいんだけど。
でも、ここは先生は優しいし、スタッフはみんな笑顔で迎えてくれ
るし、ほんと心が安らぐんです」




こんな言葉をかけて頂けるなんて、大変ありがたいことです!










私もそうですが、病院って何だか行くのが億劫になる所だなと思ってしまいます。







当院は糖尿病専門クリニックですので、毎月通院が必要な方が多くいらっしゃいます。





毎月、診察にいかなければいけない病院の雰囲気が悪く、患者さまを通院が億劫になる気分にさせてはいけないなと改めて気を引きしめさせて頂きました!








当院は、嬉しいことに笑いの神の院長を筆頭に楽しいスタッフ揃いです!!





これからも自己満足にならないように、患者さま視点の楽しい雰囲気作りをしていきます(^o^)/















トゲトゲ痛い痛い


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

コレ何だか分かりますか?



中を開くとこんな感じです。



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

ぺろ~んと開くと・・・


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

足の裏の部分はトゲトゲしてます!



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

足の側面や、甲の部分に当たるところもトゲトゲしてます・・・






つぼ押しマッサージのサンダル!?





もしかして、履いたら痩せるサンダルかしら~!?



な~んて夢のようなサンダルではありません(汗)



実はコレ糖尿病神経障害があり、足に痛みを感じる症状を体験できるサンダルなんです。





足裏は人によっては心地よ~い痛みかもしれませんが、この痛みがずっとしていると思うとつらいです。


それに、足の側面や甲の部分にこのトゲトゲがあたると・・・・




1秒として耐えられない痛みです。



院長に冗談でサッカーしてみたらと言われたけど、ただ足に巻いただけで痛いのにボールを蹴るなんて無理ですよ(涙)



しかし、患者さまがこんな痛みを抱えているのかと思うと胸が張り裂けそうです(号泣)




神経障害を防ぐには、血糖コントロールと足のケアが大切です!



糖クリには有難いことに、

アロマのスペシャリストの看護師がフットケアを担当しています☆


(ちなみにこの看護師さんに写真の足モデルをお願いしました。

スクエアカットに爪切りをされていて、さすがです!!)





アロマの心地よ~い香りに包まれながら、足のケアをしませんか?





アロマで心を癒してきれいに、足はフットケアできれいに!!





Wのキレイを糖クリで手に入れましょうー♪





菜の花で春の炒め物

今月の糖クリごはんです。



1人分 73kcal  炭水化物4.1g  食物繊維2.1g


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



【材料】 (4人分)

菜の花   200g

卵      1個

みりん   大さじ1

料理酒   大さじ1

ニンニク   少々

(チューブに入った、すりおろしニンニクでOK)

塩・こしょう  少々

オリーブ油  大さじ1



【作り方】

①菜花は半分の長さに切る。軸が太い場合は、半分の厚さに切る。

②卵にみりんを混ぜ、溶きほぐす。熱したフライパンに油を入れ、炒り卵を作る。

出来たら皿にとっておく。

③2のフライパンを弱火~中火にし、ニンニクを少量入れ香りが出たら菜花と料理酒を入れて炒める。火が通ったら、②をフライパンに戻し塩コショウで味を調える。



☆ポイント☆


菜花にはβ-カロチン、ビタミンC,B₂、Eと抗酸化作用の高い成分や食物繊維がたくさん入っており、美肌作りや大腸がんの予防にも役立つ食材です。


β‐カロチンは油と一緒に摂ると吸収がアップします!


今季はじめての・・・。


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

おはようございます。


今朝も冷え込みましたね。


室内温度が13度というのに、あぁ~冬が近づいたなぁと思いながら出勤しました。


今季もついに暖炉に活躍してもらう番がきました!


薪を入れて、火をつけるのは慣れるまでは大変でしたが、今は誰が一番うまく点けれるかと院長の指導のもとスタッフ張り切っています。


暖炉の火はなんだか気持ちを浄化してくれるような気がして、つい時間を忘れて見とれてしまいますね。


どうぞ暖炉効果で癒されてくださいね~♪



糖クリごはん発行

以前より、ブログではレシピをご紹介していましたが、より多くの方のお役に立ちたいと思い、今月よりレシピのかわら版を発行します(^ε^)


その名も・・・


「糖クリごはん」


ほっこり美味しく、安らぐイメージで名づけました(笑)



カロリーや糖質を抑えたレシピを中心のご紹介していきます。


毎日の献立に取り入れて頂けたら嬉しいな~と思います(-^□^-)



こちらのブログでは、以前と同じようにご紹介していきますのでご安心ください(o^-‘)b


院内待合室の資料コーナーでは、紙面でご用意していますので、ご自由にお持ちくださいね♪


ご質問・ご意見は、管理栄養士 東盛(ひがしもり)まで、どしどしお寄せ下さい★


お食事管理栄養士笑顔