四日市糖尿病クリニックは、糖尿病専門医として皆様のご相談をうけたまわります

メールでのお問い合わせ 059-328-4109

9:00-12:30 / 15:00-18:30 ※木・日定休

糖クリごはん発行

以前より、ブログではレシピをご紹介していましたが、より多くの方のお役に立ちたいと思い、今月よりレシピのかわら版を発行します(^ε^)


その名も・・・


「糖クリごはん」


ほっこり美味しく、安らぐイメージで名づけました(笑)



カロリーや糖質を抑えたレシピを中心のご紹介していきます。


毎日の献立に取り入れて頂けたら嬉しいな~と思います(-^□^-)



こちらのブログでは、以前と同じようにご紹介していきますのでご安心ください(o^-‘)b


院内待合室の資料コーナーでは、紙面でご用意していますので、ご自由にお持ちくださいね♪


ご質問・ご意見は、管理栄養士 東盛(ひがしもり)まで、どしどしお寄せ下さい★


お食事管理栄養士笑顔






2011年9月2日

0kcalスポーツドリンク

第2回目の糖尿病教室を11月ごろに計画しています。


日時が決定次第、ご案内しますのでもうしばらくお待ちくださいね♪



ずいぶんと暑さがやわらぎ、動きやすい気候になり、これから運動を始める方も多いのではと思います。


患者さまとお話をしていて、運動をするときはスポーツドリンクが必要だとお聞きします。


基本的にはお茶やお水で十分補えます。


しかし、激しい運動をされる場合や暑い中で運動をされる場合には熱中症にも注意する意味でスポーツドリンクを必要とされる方もいます。





スポーツドリンクの代表選手といえば、ポカリスエット!!


前回の教室で、ポカリスエットにはたくさんの砂糖が含まれているが、、塩分が少ないため熱中症予防にはなりませんよ~とお話しました。







じゃぁ、どうしたらいいのかと言うと・・・


スポーツドリンクでも0kcalが売られています♪



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

スーパーやドラッグストアなどいろんな所で見かけられた方もいらっしゃるかもしれませんね♪




この商品は水に溶いて使用する顆粒タイプも販売されています。



患者さまから教えて頂いたのですが、ポカリスエットやアクエリアスと比べると袋の厚みが違い、いかに砂糖が多かったのかが分かり驚いたとのことでした。



私も実際に店頭で触り、比較したところこんなにも違ったのかと改めて驚きました!!


この量の砂糖を摂取していたら、血糖値がぐーんとあがってしまいますね(・Θ・;)


健康のための運動ですから、飲み物も健康的なものがいいですよね♪








2011年9月2日

食の防災袋

昨日で、3月11日の震災より半年が経ちました。


復興も行方不明者の捜索もまだ見通しがつかないのに、時間がけが過ぎていっていますね。


また、先月の台風12号では、県内や隣の県の和歌山や奈良で大きな被害がでてしまったことに胸が痛く感じます。


この度の震災、台風で被災された皆さまに、1日も早い平穏な暮らしが戻りますよう心からお祈り申しあげます。




東日本大震災直後は、被災地でない県でも店頭から食料品が品薄になったりしました。



いつでも、お金があれば食料品を手に入れることのできる日本で、いざという時に自分の知恵や技術で生きるために必要な食料品を得るのは難しいのではないかと思います。




自分や家族の命をつなぐ、最低限の食料品を備えておく必要があるのではないでしょうか。






今月は防災の月間でもありますよね。



今日は、非常食の備蓄についてのお話です。




一般に、備蓄しておく非常食と言えば、「乾パン」「缶入りのビスケット」「アルファ米」「缶詰」など。




どうしても、糖質に偏りがちですよね。





災害時に栄養バランスまで考えられない!!というのが、本音ですが・・・




配給が始まっても、野菜を撮ることは難しく糖質に偏ったお食事となります。




いつも通りのお食事に戻るには、1年程かかってしまうそうです。






この間に少しでも栄養のバランスよく摂取し、元気な体で災害をのりきりたいですよね。



どうしたらいいのか・・・




まず、保存性の高い野菜を日ごろから用意しておく。


「ニンジン」「玉ねぎ」「じゃが芋」「さつま芋」「かぼちゃ」など。


※「じゃが芋」「さつま芋」「かぼちゃ」は、糖質が多い野菜です。



乾物を常備しておく。


「切干大根」「わかめ」「ひじき」「糸寒天」「大豆(乾)」「凍り豆腐」など


こう言ったものを日頃から用意しておくと、いざという時に便利です♪






備蓄食品を使って、火を使わずにこんな料理ができますよ~!!


ある雑誌から抜粋させていただきました。


●○乾物サラダ○● 


1人前67kcal


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


切干大根          15g(乾)

カットわかめ         大さじ2(乾)

棒寒天           1/2本

水              1/2カップ

ホールコーンの水煮    20g

いり白ごま         小さじ2

焼のり            全型1枚

醤油             小さじ1/2

酢              大さじ1

ごま油            大さじ1/2



【作り方】

ポリ袋に切干大根をもみ荒いし、水戻しをする。

別のポリ袋にわかめ、棒寒天を戻す。

戻ったら、両方と調味料をポリ袋の中で混ぜ合わせる。


道具は、キッチンばさみとポリ袋だけで作れます。


災害時で、道具も不揃いの時でも作れるというのが、いいですよね♪


お食事管理栄養士顔文字









2011年9月12日

第2回 糖尿病教室 参加者募集~!!

前回ご好評いただきました、糖尿病教室の第2回目の開催が決まりました~!!


参加者募集中です~♪




アキノケハイ糖尿病教室ジャック・オ・ランタン


「スポーツの秋!食欲の秋?運動して血糖値を下げる!?」


~自宅でできるラクラク運動 ストレッチでリフレッシュしませんか~


10月29日(土) 14:30~15:30


場所

四日市糖尿病クリニック 待合室


参加費 無料


定員 15人


※当日は、動きやすい服装と靴でご参加ください。


申し込み先 059-328-4109

申し込み締め切り 10月19日(水)

定員になり次第、予約終了とさせていただきます。



夏バテで溜った疲れをリセットしましょ~!!



ラクラ~クな運動で、体のコリもほぐれちゃうかも!?



糖クリ教育委員会○糖




2011年9月13日

たまねぎスープ

先週は祝日が多く、連休でゆっくり身体を休息できましたか?


私は、日曜日にスケジュール盛り込みドライブで淡路島~神戸~有馬温泉と行ってきました♪


いい~天気に恵まれて、渋滞もなく三重県から3時間で到着できました!


明石海峡の雄大な景色に癒されました~!!


今の季節は、ドライブにピッタリな気候ですね♪


淡路島と言えば・・・玉ねぎ!!


たまねぎふりかけ、スープなど、玉ねぎのお土産がたくさん売られていましたよ~。



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)







玉ねぎつながりで・・・


今日、患者さまがTVで紹介されていた玉ねぎスープを常備して食べていらっしゃるようです。


お聞きしたところ、とっても美味しそうです★


私も作ってみたいなーっと思い、検索してみました!


たまねぎスープ


油を使わないヘルシースープです。


めんつゆを使用しているため、糖質制限をされている方はたくさん飲むのは控えましょうね。










2011年9月27日

台風に備えて

台風15号が接近していますね。


この後、東海エリアに接近し、上陸の恐れもあるみたいですね。


台風の被害が小さいのを心から願います。



いざという時のために、準備をしておくのも大切なことかと思います。


家屋を守るための準備の他に、非常袋の用意はできていますか?


先日のブログで「食の防災袋」 について書きました。


避難した際などには、ある程度の食料品の準備も必要です。


また、締め切った避難所は台風の影響もあり、蒸し暑い場合もあるため、うちわの用意や大きめのタオルなどもあると便利かと思います。



台風の状況を見て、無理のない程度に準備しましょうね。




2011年9月21日

脂肪燃焼飲料に要注意!

先日、医療関係者の方向けの講演会でお話をさせて頂き、健康イメージが売りの飲料の中には糖質を多く含んでいるものがありますとお話をしました。


その一つに、脂肪消費しやすいとセールされている「ヘルシア」シリーズ。


CMでも、脂肪が燃焼しそうな感じですよね!


名前も「~緑茶」「~ウォータ」とお茶や水だから大丈夫って思ってしまいませんか。


でも、実はコレ・・・けっこう、糖質を含んでいるんです!!


ヘルシア緑茶

14kcal 糖質3.9g


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

ヘルシアウォーター

17kcal 糖質8g



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

ヘルシアスパークリング

21kcal 糖質10g


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

ジュースよりは、低いです。


でも、減量目的で飲む飲料としては・・・。


減量を頑張られている方は、一般的なお茶や水での水分補給で十分です。


お水では、味気ないと言われる方にはこちらの水がおススメです。


クリスタルガイザースパークリング


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

レモンの香りが爽やかな炭酸水です。


もちろん、糖質もカロリーも入っていません!本当の0です!




同じく、レモン風味のお水のボルヴィックは、糖質を含んでいますので要注意ですよ!




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


お食事管理栄養士笑顔

2011年9月20日

サンプルプレゼント~♪ No.1

サンプルのご用意ができました♪(^-^)/


今回はこの二つ・・・


特定保健用食品でもある、粉末の緑茶 

 大正製薬さんの「血糖値が気になる方に グルコケア」


水に簡単に溶けるタイプの食物繊維

 タイヨーラボさんの「サンファイバー」


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



どちらも、食物繊維を補うことのできるものです♪


サンファイバーは無味無臭のため、料理、飲み物や炊飯時など、どんなシーンでもお使いいただけますよ~!!


気になられた方は、管理栄養士 東盛(ひがしもり)にお声かけくださいね★


お食事管理栄養士笑顔


2011年9月16日