おはようございます太陽
今朝も日本中がワールドカップで盛り上がっていたんではないでしょうか?サッカー
私はスポーツ観戦はあまりしない方ですが、ワールドカップは欠かさず見てしまいますサッカー
世界中の選手の熱い戦いについつい応援の熱が入ってしまいますガンバレ!がんばろー!応援 国旗



ご  運動  あ  ダンベル?  ん  バランスボールに棒人間  な  バランスボールに棒人間  会いたくて い

糖尿病教室 「運動療法」

7月19日(土)  14:30~15:30

場所:四日市糖尿病クリニック内

参加費:無料

おほしさん動きやすい服装、靴でお越しください。

お申し込みは、受付までお声かけください。




ワールドカップで世界中が盛り上がっていますので、

7月の糖尿病教室のテーマは、「運動療法」です。  ダンベル汗  バランスボールに棒人間あせ  汗階段

糖尿病の治療は、「食事療法」「運動療法」「薬物療法」と3本柱です。

食事療法や薬物療法は継続して治療して頂けたり、ご自身でいろいろ勉強して頂いていたりと

熱心に治療を受けられる方が多いかなと思います。


しかし、糖尿病治療に「運動療法」も大切です。


実は「薬物療法」なしで、「食事療法」「運動療法」で血糖コントロールが上手くいけるという場合もあります。


体を動かすというのは、筋肉を動かすということです。

筋肉を動かす時に血液の中のブドウ糖をエネルギー源として使ってくれるため、

血糖値を下げてくれます。


また、継続した運動で筋肉をアップさせることで、基礎代謝をあげてくれるため、

太りにくい体作りになってきます。



と言われても、分かっていても続かないのが運動療法。ふーsei

「じゃぁ、どんな運動したらいいのか?」

「どこかいいスポーツジムある?」

などなど・・・運動への悩みはつきず・・・いもむし


7月の糖尿病教室で、運動療法を始めるきっかけになればいいなと思いをこめて、

開催します。にゃ

みなさん、お越しくださいね~












2014年6月25日