四日市糖尿病クリニックは、糖尿病専門医として皆様のご相談をうけたまわります

メールでのお問い合わせ 059-328-4109

9:00-12:30 / 15:00-18:30 ※木・日定休

第1回 糖クリ食事フェスティバル(食フェス)☆レポート②

レポート①のつづき・・・



今回の食フェスは、皆さんにちょこ~っとだけ、参加してもらいました。

「ハイっ」の手すいかの140g(40kcal 糖質9.5g)に切り分ける。

「ハイっ」の手ごはん100g(170kcal 糖質37g)に盛り付ける。

糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)
(写真で改めて見ると、すいかの解体ショーみたいですね。。。)


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)
みなさん、センスが良い方ばかりでドンピシャで切り分けられていました♥akn♥



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)
お次はご飯を100gに盛り付けです。

みなさん、普段のご飯の量との違いに驚かれたり、納得されたりとお隣の方とのお話に盛り上がっていました~。





糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)
100gというとこんな感じです。


タニタ食堂のレシピでは、ご飯が100gになっています。

ご飯を減らし、その分を野菜の料理を多めにすると、手軽に糖質を減らしたお食事にすることができます。






糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

こちらが食フェスのメニューshokopon

お食事逆☆ロールキャベツ

お食事カラフルおかか和え

お食事サラダ

お食事スタミナみそ汁

お食事すいか

お食事ごはん

545kcal 糖質61.6g 塩分2.7g 


このメニュー実は、野菜が210gも入っているんです。

1日の野菜摂取は350g以上を目指すようにといわれていますが、実際はなかなか摂りづらいものです。


でも、ちょ~っと工夫をすれば美味しく食べられます。

しっかり野菜をたべることで、ご飯が少なめでもお腹いっぱいになります。

美味しく食べるためには、野菜の使い方が鍵ですね鍵きらきら






糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)
待ちにまった試食タイムです(´-(`)モグモグ



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)
試食して頂きながら、みなさんといろんなお話ができましたスキ



皆さんのご協力があり、無事に食フェス第1回を終えることができました。

次回の食フェスも近いうちに開催したいなと考えていますので、今回参加出来なかった方もぜひぜひ、ご参加くださいね~seiキラキラ




















crown多くの方へ明日の体に役立つ情報をシェアできるよう、ランキングに参加しました。

よければ、ポチっとお願いします。






にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 健康ブログ 血糖・血糖値へ





2013年9月2日

逆☆ロールキャベツ

おはようございます太陽
一昨日の豪雨は大丈夫でしたでしょうか?

名古屋市内で特に甚大な被害にあわれた方も多かったようで、皆さまの早い復興を心より願います。

今日は昨日に引き続き良いお天気ですね!

朝からあまりにも気持ちの良いお天気でしたので、私、朝からたくさん靴を日干ししてきました!

(…最近、近所をうろつくハトに狙われないことを願います*ぁ)

このお天気も明日からまた崩れてしまうようですね。

今日は元気いっぱい動いてみてはいかがでしょうか。元気100%!!






先日の食フェスで作ったレシピを順次、糖クリごはんとしてアップしていきますね~ハート


逆☆ロールキャベツ 

(1人前)300kcal 糖質10.7g 塩分1.4g  食物繊維2.4g 

糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック) (



材料(1人分)

キャベツ       80g(1~2枚)

塩           0.3g(ひとつまみ)

豚もも         75g(しゃぶしゃぶ用のお肉3枚分)

小麦粉        5g(小さじ1強)

カレー粉       少し

ウスターソース   10ml(小さじ1.5)

ごま油         3ml(小さじ1弱)


作り方

①キャベツを千切りにし、塩もみをする。

(上から重りでおさえると、早く水分が抜けます!)

②豚肉を広げ、カレー粉をふる。

③キャベツをのせて、端から巻く。小麦粉を全体的にふる。

④熱したフライパンにごま油をひき、巻き終わりを下にして加熱する。

⑤火が通ったら、ウスターソースを絡めるように入れ、味をつける。





シャキシャキキャベツが楽しい歯ごたえの一品です。グッド
野菜たっぷりとれるので、野菜不足の方にもおススメですよ~。


冷めても美味しいので、看護師ダイアナさんは息子さんのお弁当に入れて下さったそうですスキ




crown多くの方へ明日の体に役立つ情報をシェアできるよう、ランキングに参加しました。

よければ、ポチっとお願いします。






にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 健康ブログ 血糖・血糖値へ





2013年9月6日

スタミナみそ汁

逆☆ロールキャベツに引き続き、食フェスのメニューをアップしますねスキ


スタミナみそ汁

(1人分) 65kcal 糖質1.9g 塩分1.0g 食物繊維2.2g


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

材料(1人分)

ニラ     20g

えのき   20g

たまご   1/2個

みそ     6.8g

だし汁   150ml


作り方

①昆布、かつお節でだし汁をとっておく。

②ニラ、エノキは適当な長さに切る。

③①のだしに②を入れ、加熱させる。

④味噌をとかし、割りほぐした卵をかき混ぜながら入れる。

(かきたま風にする)





厚生労働省は健康のためには1日8g未満の塩分摂取にしましょうと発表しています。


しかも、高血圧や心臓疾患、腎臓病(病期によって異なります)などがある方は、

1日の塩分摂取量は6g未満にしましょうと言われています。




つまり、1食あたり2~3g未満の塩分に抑えなければいけません。




インスタントのみそ汁の塩分2g、某牛丼店の塩分は1.8gどちらも多いですね。



みそ汁だけで、塩分使用量が終わってしまいます。

塩、しょうゆ、ソースなどのかけ過ぎには注意されていても、みそ汁で塩分をたくさん摂っているかもしれません。








減塩みそ汁を作るコツは・・・

①具だくさんのみそ汁にして、飲む汁の量を減らす。

②みその量を減らす。


濃い味のみそ汁に慣れた人が減塩みそ汁を飲むと、「物足りないな~」と感じてしまいます。

そういう方は、香りの強い野菜なんかを具に使用すると美味しくたべれますよ~。



スタミナみそ汁もニラの香りがよく、具もた~っぷり入っていて食べ応えバッチリですグッド










crown多くの方へ明日の体に役立つ情報をシェアできるよう、ランキングに参加しました。

よければ、ポチっとお願いします。






にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 健康ブログ 血糖・血糖値へ





2013年9月6日

カラフルおかか和え

食フェスメニューのレシピ3つめですスキ

にじいろ堂のオーナーさんにも好評のメニューです。



カラフルおかか和え

(1人分)13kcal 糖質2.3g 塩分0.3g 食物繊維0.6g


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

材料(1人分)

黄色パプリカ  20g(1/4個)

赤色パプリカ  20g(1/4個)

かつお節    小袋1/2

しょうゆ     2ml(小さじ1/3)


作り方

①種を取り除いたパプリカは、縦長に食べやすい厚さに切る。

※厚めだと食べ応えがあり、薄めだと早く調理ができます。お好みの厚さでどうぞshokopon

②テフロン樹脂加工のフライパンで、油をひかず炒めます。

※ポイントは強火にせず、中火~弱火で焦げないようにゆっくり炒めます。

③ほどよく加熱が出来たら、お皿に移し、醤油を全体に絡むようにかけて混ぜ合わせる。

その後、かつお節も全体にからむようによく混ぜて和える。


☆家庭料理きっちりしなくちゃいけないもんではありません。

美味しく食べれらばOKです!

糖クリごはんの最大のポイントは、量がきちんと守られているかということ。

切り方の厚さは何だっていいんです~。切り方によって味が変わるのも、また楽しみのひとつです♪






パプリカは私の好きな野菜のひとつです。

どうやって食べるのが好きかと申しますと、加熱してから食べることです。


加熱すると、固い皮もしんなりやわらかくなり、なおかつ甘味が出てきます糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


パプリカを丸ごと直火で焼いて、皮を焦がしながら焼いて、焦げた皮を全部キレイに剥がすと、

パプリカはちゅるっと食感にじゅわっと甘味が口に広がります。

このまま食べても美味しいですし、ちょこっと塩をかけたり、甘酢に少し漬けて寿司の具にも美味しいです。


生でシャキシャキと食べるのも美味しいですが、加熱しても美味しいんですスキ
彩りもきれいなので、食卓が華やかになるので、いつも使ってたら母に「パプリカの血液になってきた」と言われました。(どないやねんΣ\( ̄ー ̄;))










マグカップ*++     ハート       マグカップ*++       ハート   




食フェスのメニューをこの記事を含め、3回に分けて、ブログに掲載してきました。

(逆☆ロールキャベツ→○糖    スタミナみそ汁→○糖 )


こうやってアップするとなんかマメにやっているな~って感じでしょうか?!




でも、実は私、本来はずぼらな性格でぐーたら者です。苦笑い

そして、人一倍食いしん坊です。(だから、こんな仕事しているんです苦笑)

だから、食事療法の大変さも辛さもよく分かっているつもりです。


食生活の欧米化、グルメブーム、外食・中食の利便性の発達などなど、食生活が昔と大きく変化する要因がたくさんあり、それに伴い健康的な食生活が崩れ、カラダを壊してしまったという方が少なくありません。


どんな食事療法も共通するポイントは、野菜をきちんと毎回摂取すること。

そのためには、メニューをきちんと見て考えて選ぶことが大切です。

外食産業も健康ブームが後押しし、野菜多めのメニュー開発が追い風になっています。

でも、外食には塩分の壁があります。
塩分を摂り過ぎず、野菜をきちんと摂取できる健康食はというと、自宅でつくる食事が今のところ1番良いのではないかと思います。


でも、仕事に家事、子育て、介護、小家族化・・・様々なことを抱えて、自炊するというのは便利な世の中にはかえって不便なことなのかもしれません。




どんな方にも簡単に作れる健康的なメニューを情報提供していくのが、栄養士の仕事なのかな~と私は思います糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

皆さんの健康にお役立ちできるようこれからも頑張っていきま~すイェイ♥akn♥










珍しく熱く語る栄養士あみーごでした~糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)









crown多くの方へ明日の体に役立つ情報をシェアできるよう、ランキングに参加しました。

よければ、ポチっとお願いします。






にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 健康ブログ 血糖・血糖値へ






2013年9月6日

9月休診のお知らせ

9月19日(木)から26日(木)まで、院長が欧州糖尿病学会に出席するため、

休診とさせていただきます。

休診の間、皆さまにご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いします。おじぎ

2013年9月17日

長期の休診、お待たせしました。

院長の学会参加にあわせ、糖くりはしばらくの間お休みをいただいていましたが、昨日より通常、診療をしております。

お休み中の間、ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。


休診明けですので、しばらくの間、ご予約が多数となっており、ご迷惑をおかけしております。

待ち時間ができる限り少なくすむよう、精一杯スタッフ一同努めますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

尚、通常通り、フットケア、栄養指導なども対応しておりますので、ご活用ください。


2013年9月28日

第1回 糖クリ食事フェスティバル(食フェス)☆レポート①

こんにちはお花。

9月になりましたね~。暑さも段々と和らいでくれるといいのですが、まだ蒸し暑いですねあっつー
土曜日に第1回目の糖クリ食事フェスティバル(食フェス)を開催しました!!

その様子をアップいたしますね顔文字



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)
ばんこの里会館内にあります、ワンデイシェフのにじいろ堂さんにご協力頂き、今回の食フェスを実行することが出来ました。

(ありがとうございましたスキ




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)
院長の「ちょっといい話」で、食フェスが華やかに(??)スタートしました。

塩分と合併症についての話をして頂きました。


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)
その後に私、栄養士あみーごによる食事の「ちょっといい話」

今回は、「カロリー」「糖質」「塩分」「野菜の適量の摂り方」「野菜ジュースは本当に健康的なのか?」「果物」などなど・・・話させて頂きました。


(・・・厨房の中では、にじいろ堂のオーナーさん、糖クリスタッフが着々と料理の仕上げにとりかかっていましたshokopon





レポート②へつづく→○糖














crown多くの方へ明日の体に役立つ情報をシェアできるよう、ランキングに参加しました。

よければ、ポチっとお願いします。






にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 健康ブログ 血糖・血糖値へ





2013年9月2日