数年前よりブームのタニタ食堂。


レシピ本はもちろんのこと、最近では社員食堂をレストランとして出店までされていますね!


まだまだタニタ食堂の人気は続きそうですね。


過食予防のためによく噛まないといけない食材が入ってたりと工夫がされていて、健康のためによさそうなメニューもありますね♪


東京に行く時は行ってみたいな~と思います。


現在の「美味しくって身体に良い食事を!」の先陣をきっているタニタさんですが、こんなものも販売されているんですね~!


知りませんでした。





タニタ食堂のおうちごはん  

(↑ニュース記事)


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)




実際にレストランの「丸の内タニタ食堂」でBGMとして流れているそうです。





このCDの曲をかけながら食事をすると満腹中枢を刺激して、自分の身体にあった量を食べれるようになるみたいです!





確かに、しーんっとした部屋で食べる食事や不快な音がする中で食べる食事は気持ちいいものじゃないですよね。


特に、食事中に喧嘩してしまうと・・・イライラから過食に走ってしまい、通常食べれないかな~って量も難なく食べてしまうってことありますよね。

(・・・って私だけ!?汗)





反対にcafeとかで、ゆった~りとしているけどテンポの良い気持ちいい曲が流れていると適量の食事を食べて満足ができますよね。





食事って味や量だけなく、「香り」「見た目」といった五感で楽しむもので、聞く(BGM)も大切なことだと改めて気づかせて頂きました!





視聴したところ・・・かわいくリズミカルな曲が収録されていました!


食事するのが楽しくなるな~という曲です♪♪♪


また、CDにはレシピもついているのも嬉しいですね!




2012年3月16日