先日、医療関係者の方向けの講演会でお話をさせて頂き、健康イメージが売りの飲料の中には糖質を多く含んでいるものがありますとお話をしました。


その一つに、脂肪消費しやすいとセールされている「ヘルシア」シリーズ。


CMでも、脂肪が燃焼しそうな感じですよね!


名前も「~緑茶」「~ウォータ」とお茶や水だから大丈夫って思ってしまいませんか。


でも、実はコレ・・・けっこう、糖質を含んでいるんです!!


ヘルシア緑茶

14kcal 糖質3.9g


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

ヘルシアウォーター

17kcal 糖質8g



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

ヘルシアスパークリング

21kcal 糖質10g


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

ジュースよりは、低いです。


でも、減量目的で飲む飲料としては・・・。


減量を頑張られている方は、一般的なお茶や水での水分補給で十分です。


お水では、味気ないと言われる方にはこちらの水がおススメです。


クリスタルガイザースパークリング


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

レモンの香りが爽やかな炭酸水です。


もちろん、糖質もカロリーも入っていません!本当の0です!




同じく、レモン風味のお水のボルヴィックは、糖質を含んでいますので要注意ですよ!




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


お食事管理栄養士笑顔

2011年9月20日