四日市糖尿病クリニックは、糖尿病専門医として皆様のご相談をうけたまわります

メールでのお問い合わせ 059-328-4109

9:00-12:30 / 15:00-18:30 ※木・日定休

糖クリニュースより vol.2

不定期に発行させて頂いています糖クリニュース!


(目標は3カ月か2カ月に1回・・・(^^ゞ )



Vol.2が今週発行されました~о(ж>▽<)y ☆




今回の院長コラムは「どーすればラクにやせれるのか?」について書いて頂きました~♪


おもしろく、分かりやすく書いて頂いているので楽しくサクサク読めちゃいます☆




スタッフ紹介は看護師の後藤さんです。


同じ悩みを抱えている皆さまの励みになればと思い、ビックリなカミングアウトをして頂きました!!


後藤さんありがとうございます。(。-人-。)





糖クリニュースでもご紹介させて頂いていますが、こちらでもご紹介いたしますね。




糖クリでもパンフレットでご紹介させて頂いています、FOOD CONTROL SHOP ZEROさんのふすまパン「Nucca(ヌッカ)」


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



Nucca(ヌッカ)は、ふすま・小麦グルテン・大豆粉を主成分とし、砂糖ではなく甘味料を使用していて、糖質を控え、食物繊維を多く含んだパンです。




もちもちした食感が美味しいパンでもあります。



FOOD CONTROL SHOP ZEROさん のお店は名古屋の久屋大通り近くにあります。


三重県からだとちょ~っと遠いかなf^_^;



試しに1個食べたいわ~って思われている方もいらっしゃるのではないかと思います。


わざわざ名古屋まで出かけたり、試しに少し食べたいのに送料がかかるのは煩わしいな~っと思われていた方への吉報です♪




糖クリで「ふすまパン Nucca(ヌッカ)」の受注を始めます~(o^-‘)b



水曜日が注文締切で、同週の金曜日または土曜日に糖クリでお渡しいたします。


もちろん1個からご注文OKですよ。


送料なし、手数料なんかももちろんなし。


カタログの値段そのままでお渡しいたします~♪


少しでも皆さまに手軽に食べて頂ければと思います~o(^-^)o



パンの受注受付は、東盛(ひがしもり) までどうぞ☆




お食事管理栄養士にゃ







2011年7月27日

ゴーヤちゃんぷる~♪

先月の頭に看護師の門田さんが育て始めたゴーヤがついに収穫時を迎えました!!


緑のカーテンも約一ヶ月半もたつと、こ~んなに立派に育ちます!!



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


ちょっと殺風景だった窓でしたが、濃い緑が生い茂っていて見た目も涼しげになりました♪


中からの風景も癒されるほど、素敵です。


(場所の都合上、写真をお見せできないのが残念!)



今日が初収穫日!!


どんな料理にしようかな~と迷いましたが、院長の「ゴーヤちゃんぷる~でしょう」の一言にみんな賛成★



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

こんな感じでできました~♪


ゴーヤの緑、卵の黄色、ベーコンの赤のコントラストが映えて、食欲の沸くカラーですо(ж>▽<)y ☆




ゴーヤはカリウムも多く含んでいます。


利尿作用もあり、塩分をつい摂り過ぎてしまう方にもいい野菜です。


また、大豆と組み合わせると美肌効果もあるとか!?


ゴーヤちゃんぷるに豆腐を入れても美味しいですよね。


美味しく栄養を頂いて、美肌もゲットしちゃいましょう~!



お食事管理栄養士顔文字









2011年7月26日

日本ローカーボ食研究会に行ってきました。

先週の日曜日に院長と「日本ローカーボ食研究会」 の第一回学術講演会にいってきました。


灰元クリニック の灰元先生をはじめとする、著名な先生方の公演をお聞きすることができ、大変勉強になりました。


全国各地から参加されており、会場は熱気に包まれていて、私自身もさらに邁進しなくてはと感化されました。



講演会の後には、糖質を抑えた食品も紹介していただきました♪



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



・カロリーコントロールカレー (グリコ)

・マンナンヒカリ (大塚食品)

・こんにゃくパスタ (エスピートーア)

・プルジュレ (kracie)

カロリーを抑えた食品は少しずつ出回ってはいますが、糖質を抑えた食品というのはまだまだ少ないように感じます。


また、外食に行った際もカロリーや塩分の表示はありますが、糖質の表示をしているお店は少ないですね。


某ファミリーレストランでは、カロリー・塩分・脂質と「脂質」を出して頂いているのに、なんで糖質の表示がないの~!!


っと、残念な気持ちでメニュー表を握りしてめてしまいました。(-。-;)



ローカーボ食のみならず、カーボカウントの食事療法にとっても是非、糖質表示をして欲しい!!


外食産業の方々、食品メーカーの方々に「糖質」の表示もお願いしたいですねm(_ _ )m


また、糖質の抑えた食品がこれからいろいろと出てくるようにと期待もしたいところです♪



因みに、糖クリでは、患者さま個々の状態や生活スタイル等に応じた食事療法の指導を行っております。






お食事管理栄養士笑顔
2011年7月26日

昨日は土用の丑。明日は大暑。でも、今日は・・・。

昨日は土用の丑の日でしたね。


昨日はあちらこちらで「ウナギ」の文字を見かけました。


皆さんは「ウナギ」を食べられましたでしょうか?



そういえば、今年はウナギの稚魚が不足しているため、ややウナギが高騰しているというニュースもありましたね。(´_`。)


ウナギの生態はまだまだ謎に包まれている部分が多いのですが、そもそも何故土用の丑の日にウナギを食べるのか!?


万葉集にもあるように、夏バテ予防にウナギが効果的と1000年以上前からの知恵として自然に定着していたようです。



確かに、ウナギにはビタミンB群が含まれており、エネルギー代謝を助けてくれ、またビタミンAが豊富なため、抗酸化作用もあります。


ただ、カロリーが高いので食べすぎには注意が必要ですが…。(-。-;)




では、一般的に「土用の丑=ウナギ」と普及したのはいつから何だろう!?


夏の土用の時期は暑さが厳しく、夏バテになりやすいため「精のつくもの」を食べる習慣があったようです。


しじみ、餅、卵なども食べられていました~。



では、いつからウナギを一般的に食べる習慣になったのか!?



江戸時代幕末、万能学者の平賀源内がきっかけだったんですね~。


平賀源内が知人のウナギ屋が夏場の売り上げが落ち込むのをなんとかしたいと相談しに行き、土用の丑の日の「う」とウナギの「う」をかけたところ繁盛したとのこと。


夏場の食欲がない時に栄養たっぷりのウナギを食べれば、元気になりそうですよね♪






明日は大暑で、一番暑い日なのですが、今日はびっくりするぐらい朝から寒いですね。


明日はまた気温が上昇するとの予報ですが、気温差で体調を崩してしまいそうです…。


ウナギだけでなく、いろんな食品から栄養を補い、元気に健康な体作りをしましょうね!



お食事管理栄養士にゃ






2011年7月22日

台風接近

台風が近づいてきていますね。


東海地区に接近するのは今日の夕方との予報ですが、昨日の明朝から荒れたお天気が続いています。


今朝からは雨よりか、風が強いです。


看護師が診察前に外の掃除してくれたのですが、セットした髪が乱れてボンバーになった~っと言うくらい強い風が吹いています。


今後も台風がどのように影響するか分かりませんので、皆さま十分にお気をつけくださいね。


お食事管理栄養士笑顔

2011年7月20日

1日2万3千歩!消費カロリー650kcal in東京

台風6号が近づいてきてますね。 皆さまお気を付けくださいね。



先週末、私用で東京に行ってきました。


せっかくなので、東京観光もしてこようと思い、今話題のスカイツリーに行ってきました。


三連休な上に子供たちの夏休みということもあり、東京はどこに行っても人人人・・・


おまけに良いお天気に恵まれ、靴底が焼けそうなくらいの暑さでしたが、元気に歩きまわりました。


スカイツリーはほとんど完成しているみたいですね。


下町ののんびりした街並みにも見物の人がたくさんいらっしゃいましたよ~♪




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

実はカメラを新調したばかりで、写真撮影が楽しくって色んな角度からスカイツリーを撮ってみようと足をのばしたら、そこで出会った地元の方と話が弾み、ひと駅先の浅草まで歩いていくことに。



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


何度か訪れている東京ですが、こんな楽しみ方もいいな~と思い、その後もカメラ片手に歩いていました。



夜に携帯電話の万歩計を見ると…2万3千歩!


消費カロリーは650kcal!


お~!!お昼に食べたもんじゃ焼きは消費されたかな~♪(・∀・)




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


普段、健康のために歩くのはおっくうだったりして、なかなか足が進まないですが、旅行に行くと知らず知らずに歩き回れますね★(o^-‘)b



しかし、履きなれた靴とはいえサンダルでいってしまった私は、当然のように靴ずれをしてしまいました。


たくさん、歩くときはスニーカーに限りますよね。f^_^;



お食事管理栄養士ニコ









2011年7月19日

ハリハリサラダ~わさび風味~

毎日暑いので、火を使わない料理をしたいです。


パパっとできて、おつまみにも、おかずにもなる一品です。




●○パリパリサラダ ~わさび風味~ ○●




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


【材料】

切干大根

ニンジン

きゅうり

もずく酢 (市販品)

わさび




【作り方】

水に戻した切干大根、千切りにしたニンジンときゅうりを塩もみする。


もずく酢を混ぜる。


お好みでわさびをどうぞ。





もずく酢の酸味とわさびの爽やかな辛みがよく合う一品です。


切干大根、ニンジン、きゅうりのパリパリの歯ごたえが楽しいです♪




もずく酢が苦手な方は、ポン酢に変えても美味しいですよ~♪


お食事管理栄養士顔文字





2011年7月15日

「夏野菜 たっぷり そうめん」で夏バテ予防!!

この記事を書く前にブログの整理をしていたので、更新メールがたくさん届いてしまった方、すみません。m(u_u)m



先週末の糖尿病教室でご紹介した、レシピをアップしますね(^~^)



○● 夏野菜 たっぷり そうめん ●○



400kcal 塩分2.7g 食物繊維2.7g


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



【材料】

そうめん   60g(1束と少し)

なす      80g(大1/2本)

パプリカ   20g(小1/6個)

トマト     40g(小1/3個)

ネギ     10g(ひとつかみ)

豚もも肉   60g

油       0.5g

※油はフライパンに薄~くのびる程度でOK

aめんつゆ  70ml(ストレート)

a酢      6ml(大さじ1/2)

aみりん    9ml(大さじ1/2)

唐辛子  



【作り方】

①なす、パプリカは長さを揃え、縦切りにする。ネギは小口切りにする。

混ぜ合わせた調味料(a)に、くし型に切ったトマトを漬け込み、冷蔵庫で冷やす。

②熱したフライパンに油を薄っすらとひき、豚肉を炒める。

火が通ったら、なす、パプリカを入れて、蓋をして蒸し焼きにする。

③熱いうちにaに漬け込み、冷蔵庫で冷やす。

④そうめんを茹でて、冷水で冷やす。③をかけて、ネギを添える。

お好みで、唐辛子をどうぞ。





☆ポイント1

そうめんは糖質の多い食品です。

食べ過ぎは高血糖を引き起こすだけでなく、糖質に偏った食事は疲労物質をため込むため、夏バテの原因にもなります。「ビタミンB1」「アリシン」を一緒に摂ることで、夏バテ予防にもなります。


「ビタミンB1」

玄米、豚肉、豆腐、うなぎ、そら豆などに多く含まれています。


「アリシン」

ネギ、ニラ、にんにくに多く含まれています。



☆ポイント2

カロリーや糖質を控えたい方は、そうめんの量を半分にし、糸寒天を1~2gプラスしましょう。


50kcal減らすことができますし、糖質は25g減らせます。


糸寒天はぬるま湯か水でよく戻します。茹でたそうめんと混ぜ合わせ、aのつゆをかけます。




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



↓左がそうめんを減らし、糸寒天を足したほうです。糸寒天を入れても、美味しく頂けました♪


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



豚肉と野菜がたっぷり入るため、ボリューム満点のそうめんですが、酢が入っているためさっぱりと完食できますよ~( ´艸`)


調理時間も短いので、パパっと作って体に美味しいものをいただきましょー!!


お食事管理栄養士笑顔









2011年7月5日

第1回 糖尿病教室を終えて

先週の土曜日、無事に第1回目の糖尿病教室を終えることができました(-^□^-)


暑い日でしたが、みなさんにお越しいただくことができ、活気のある教室になりました!



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



どうしたらラクに痩せれるかについて、院長にお話して頂きました♪



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


笑いを交えたお話で、みなさんリラックスして聞いていただけたようです☆(´0ノ`*)






その後、私もお話させて頂きました。





食事療法の基本と、夏の食事の注意点についてお話しました。



夏はのど越しの良いそうめんを食べすぎてしまう方が多く、そうめんの食べすぎは高血糖だけでなく、夏バテの原因にもなります。


そこで、そうめんの食べ過ぎ&夏バテ予防メニューをご紹介いたしました。



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

片方はカロリーが気になる方のために、糸寒天を使用してカロリーダウンをしたレシピです。


みなさん興味津々です♪



私の横は名司会者の看護師 堀江です。


初めて?とは思えない、ナイスMCでした!!




看護師 門田から熱中症と夏の飲み物の関係についての話をしてもらいました。


ポカリスエットを多飲することで熱中症予防ができている気分になりますが、実は血糖値は上昇してしまうのに、熱中症予防にはならないという驚きの事実を話してもらいました。



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


写真はポカリスエットにどれだけの砂糖が入っているのか、実際に測ってもらいました。


思った以上の砂糖が含まれていたのには、ビックリです!∑(゚Д゚)




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


「かんてんぱぱ」で有名な伊那食品工業株式会社の方にお越し頂き、寒天についてお話していただきました☆


知っているようで、知らない寒天についてお聞きすることができた有意義なお話でした。



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

こちらの素敵な女性は糖クリと交流させていただいています、名古屋市にある高橋ファミリークリニックの管理栄養士 林さんです。


診察後にはるばる三重県まで駆けつけて頂きました。


林さんの後ろの可愛い女性はお隣のドラッグスギヤマの管理栄養士 生川さんです。


生川さんも勤務中でお忙しい中、時間を作って来て頂きました。


ありがとうございました。



始まるまではうまくいくかドキドキでしたが、第1回目の教室は盛況に終えることができて大変嬉しいです!!(^O^)/



今後も教室を開催していきますので、是非ご参加くださいね♪(-^□^-)




2011年7月4日

ハマり中の飲み物!!

今日もいい天気ですね~!!


土曜日は交通量も少ないので、通勤ラッシュにも巻き込まれず、気持ちも晴れ晴れです♪



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



こちらは伊藤園さんから出ている紅茶のティーバックです。


TEAS’TEA NEW YORK (ティーズティー ニューヨーク)

レモン&マンゴーティー味


マンゴーの味がとっても良く、まるでマンゴージュースを飲んでいるような…о(ж>▽<)y ☆


トロピカルな気分に浸れるので、これからの季節にピッタリです♪


水出しでもOKで、ティーパックに糸がついていないので、マイボトルにポンッと入れて仕事に持っていけちゃいます。


仕事中のリフレッシュにピッタリな美味しさです♪




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


いつもこれに入れて飲んでいます。


スターバックスさんの北海道限定タンブラーです。


北海道学会の際に購入しちゃいました。白クマの絵がとってもキュートです☆


このサイズの(500ml弱くらいかな)だと、私には濃く出すぎるため途中で水を足してたくさん飲んでいます。



アイスでも、ホットでもいけるのでその日の気分に合わせられるのもいいですよね。



お食事管理栄養士笑顔







2011年7月2日

いよいよ明日、糖尿病教室第一回目です。

第1回糖尿病教室もいよいよ明日開催です!!


教室をやるぞ~っと決めたのが、春頃でその時はまだまだ先だなと思っていたのですが、


月日の流れは速いですね!(´Д`;)


うまく教室が執り行われるか心配です・・・ヽ(;´ω`)ノ


明日の準備も着々と行われています。


最終確認を今から行います~。


明日の教室の開始時間は気温が上昇している時ですので、お越しになられる方は熱射病などにならないようお気をつけてお越しくださいね♪


それでは、明日みなさんにお会いできるのを楽しみにしております。(‐^▽^‐)


お食事管理栄養士にゃ



2011年7月1日