四日市糖尿病クリニックは、糖尿病専門医として皆様のご相談をうけたまわります

メールでのお問い合わせ 059-328-4109

9:00-12:30 / 15:00-18:30 ※木・日定休

お口の中で爽やかに香るスイーツ♪

食後に何か食べたい時ってありますよね。 (-。-;)


私もあります・・・。(;´▽`A“



でも、この時にケーキやプリン、饅頭、チョコレートなど高カロリーなものを食べてしまうとせっかくの食事療法が無駄なものになってしまいます。



こういう時は低カロリーのものを少し食べる程度にしておきたいものです。(・∀・)



そこで、こんなスイーツはいかがでしょうか?







○●お口の中で爽やかに香るゼリー♪●○



    糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


1人分 26kcal (砂糖使用の場合 42kcal)




【材料】 (4人分)

水                  200ml

紅茶ティーパック         1個

0kcal甘味料 又は 砂糖

 (ラカントの場合         16g)

 (パルスイートの場合      5.3g)

 (砂糖の場合          16g)

a 粉ゼラチン            5g

a 水                大さじ2 2/3

オレンジリキュール       大さじ1

オレンジ              80g




【作り方】

①粉ゼラチンにaの水を入れて、ふやかす。

②水を沸騰させ、紅茶を煮だしておく。

③温めた紅茶に0kcal甘味料(又は砂糖)を溶かし、ゼラチンも煮溶かす。

④オレンジリキュールを入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

⑤固まったゼリーをフォーク等で崩し、1口大に切ったオレンジを飾る。





オレンジの香り紅茶の香り


ほどよくマッチして爽やかな香り


お口の中に広がりますよ~≧(´▽`)≦





しっかりとした固さのゼリーですので、

ジュレの様に柔らかめがお好きな方は、水の分量を少し多めにしてくださいね(‐^▽^‐)








これからの季節


夏場あつ~い季節にも


ぴったりな爽やかゼリーです!!




と~っても簡単手作りスイーツですよ~♪





ステンレスのボールを二重にして、下のボールに氷水入れて上のボールを冷やしながらゼリーを混ぜていると短時間で固まります!!





ぜひぜひお試しください~♪







2011年4月12日

お花見~♪

週末にスタッフのお花見をしました~(‐^▽^‐)




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


糖クリから車でぶぃーんっと20分くらい?の


四日市スポーツランド


バーベキューをしながら桜を楽しみました♪



私は初めて四日市スポーツランドに行きましたが、


とっても良い所ですね!!




ちょうど桜が見ごろで、チューリップや水仙などの花も一緒に咲いていました。


春の訪れを存分に感じました~о(ж>▽<)y ☆




また、高台に立地しているため眼下には伊勢湾が一望でき、


後ろには鈴鹿山脈


ばっちり眺められるという景色の良い所です!!




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)




空気も美味しいからごはんも美味しいぞ~っと


張り切って、バーベキューをしちゃいました☆



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)            糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


景色の良い所の青空の下で食べると、何でも美味しいですよね~(^ε^)♪




しかも、バーベキューの良いところは、野菜がシンプルに美味しいんですよね~!!




野菜本来の味が引き出されます!!





糖クリのお花見バーベキューのメニューは何だろうな~って気になりますか?

(気にならないって言われても公開しちゃいますf^_^;)



*院長仕込みのタンドリーチキン&ポテト



*院長仕込みのジャークチキン&ポテト



*牛肉と野菜の串焼き



*あゆ



*いか



*焼きそば



*ウインナー



*たっぷり野菜





 糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)    糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



糖クリスタッフ以外にも知人を招いて、わいわいと賑やかな宴になりました♪




バーベキューの後はアスレチックやローラースケートで食べた分を消費するかの如く、遊びましたよ~!


院長のローラスケートを優雅に滑っている姿の写真を撮り忘れてしまいました…。(´_`。)




差し入れも色々頂きました(・∀・) ありがとうございます。



糖クリにもパンフレットを置いてある FOOD CONTROL SHOP ZERO「Nuccaパン」も頂きました♪



この季節限定の桜あんぱん


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

桜の花びらがのっています。




中に入っているあんこはあっさりしたお味です。



パンはむちむち食感ですよ~。



Nuccaパンは小麦の外皮の部分(ふすま)を使って作られたパンです。



糖質が控えてあり、食物繊維を多く含んだパンです。



お店はは名古屋市東区なので、ちょっと糖クリからは遠いですね(-。-;)


http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23036166/



FAXやインターネットでも注文できるようなので、詳細はクリニックのパンフレットをご覧頂くか、私(東盛)にお尋ねください(^O^)























2011年4月11日

運動は少しずつ



一昨日は糖クリの休診日でお休みでした。



私の車は桜が咲いているのに、まだスタットレスをはいたまま…( ̄_ ̄ i)


そろそろ交換しなくてはと思い、車を修理工場に持っていきました。


平日でしたが、少し混雑しており、1時間ほど待たなくてはいけないとのこと


他にも用事があったため車を預け、徒歩で帰宅することに。




修理工場から自宅まで、約2kmほど。



最近、意識して歩いている効果もあってか、2kmくらい歩くのに抵抗はなくなりました。(^ε^)♪




もう一つの用事をしにいくために一度帰宅して自転車で行くのか、このまま徒歩で行くのか迷いましたが、昨日は天気もよくとっても気持ち良かったため、歩いて行くことに。



目的地までさらに2km!!



真っ直ぐ目的地に向かえばいいものの、方向音痴というの合わさって・・・ふらふらと遠回り。


あっ。こんな所にお店が~ってわくわくしていると、余計に遠回り。


遠回りしながら、なんとか目的地に着くと用事をさっさと済ませ、近くのお店で買い物を。



買い物って、ついつい色んなものを見てしまうのでたくさん歩けますよね。



店内でもたっぷり歩いきました。



当然のことですが、修理工場にまた歩いて戻らなくてはいけないんですよね。



約4kmの道のりをまたテクテクと歩いて戻りました。



1日で合計約10kmの距離を短時間で歩きました。



夜になって足がずどーんっ重たい感じが…(=◇=;)





日頃、歩いたことのない距離をいきなり歩くと、その分の疲れが体に来ます。





しっかりとストレッチとマッサージをして、疲れた体をほぐしました。




やっぱり、運動は少しずつ身体になじませていくものですね



身をもって思いました。(>_<)





一昨日、歩いていて素敵なことに気づきました!!



今の季節は花の香が道端にと~っても充しています。



自然の花の香りはどんな香水よりもいい香りで、気持ちがふんわりとしますよね。ヾ(@^(∞)^@)ノ



さらに、お天気の良い日のお散歩は気持ちが晴れ晴れします♪




みなさんも無理のない距離をお散歩してみませんか?(o^-‘)b



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

























2011年4月8日

がちがち肩こりとおさらば~!!

みなさん、体ほぐしてますか?



長時間同じ姿勢でいたり、体をあまり動かさずにいると肩こり腰痛になりませんか?



私はもともと肩こりがひどく、常に固まった状態。



さらに、仕事を始めてからは腰痛も現れました。(´д`lll)



これはまずいと思い・・・毎日、肩をぐるぐる回したり、腰痛には太ももの裏を鍛えると良いと聞いたので、歯磨きしながら太ももをあげたりとちょこちょこほぐしているのですが、なかなかほぐれてくれません(>_<)


ジムでエアロビに燃えている看護師の後藤と運動について話していた時に簡単にできる気持ちいぃ~ほぐし方を教えてもらいましたので、ご紹介します( ´艸`)





①おしりの上の位置に手の平をおく。




②そのままぐ~っと肩甲骨を中心によせるように、伸ばす。

(呼吸はとめずにね!)




③伸ばしては、緩めを30回繰り返す。





体が温まってない時はちょこっと痛みを感じるかもしれません。


無理のない程度に少しずつしましょう。



少し体を動かしてから、伸ばすともっと気持ちよく伸ばせます。


かなりすっきりします。(´∀`)



肩こりはいろんな原因がありますが、一番多いのは長時間筋肉を動かさないことで疲労物質がたまってしまいコリを感じることとのこと。



少しずつ体をほぐして、コリ知らずの身体をてにいれましょうー!!





2011年4月4日

新年度スタート!!

今日から新年度がスタートしますね!!


糖クリには新入社員が新たに加わりませんが、新たにクリニックに加わったものがあります。


外壁に看板がつきました~♪


「四日市糖尿病クリニック」

「○(マル)糖」


クリニックの両側につきましたので、四日市市側からも菰野側からもどちらかでも目立ちます!!


分かりやすい目印ができましたので、より来院して頂きやすくなったかな~と思います。



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



しかも、この看板夕方になると・・・



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


な、な、なんと・・・○(マル)糖が輝くんですね~!!


ちょっと写真では見えにくいですが、満月のようにピカーッと輝いてます。(ノ´▽`)ノ


夜でも糖クリの場所がよく分かります。(o^-‘)b





この○(マル)糖の文字は糖くりのホームページと同じものなんです。

http://www.to-cli.com/


院長の熱い思いがこもってます!!(´0`*)





さらに、さらに、糖クリの看護師が看板と同じ○(マル)糖の文字の印鑑を作ってくれました。



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

素敵すぎます!!


これで○(マル)糖は糖クリのシンボルマークとして活躍していきますよ~。



糖クリ、○(マル)糖、改め

四日市糖尿病クリニックを今年度もよろしくお願いいたします。




…ちなみに、今年から糖クリで勤務し始めた私が新入社員のようなものでしょうか。( ´艸`)

もう新入社員って歳でもないか…。(´□`。)

いやいや、気持ちはまだまだフレッシュマンです!!(*゜▽゜ノノ゛☆




新年度で気分も心機一転!!


毎日、ポジティブに楽しい日々を過ごしましょ~o(^-^)o


笑顔は体にプラスです!!


笑顔の生活を送りましょうね♪♪


2011年4月1日

わらび料理で昼食を。

わらびを頂きましたので、早速あく抜きをして料理しました!


生のわらびを調理するのは初めてで、灰汁の抜き方を調べるところから・・・(;^_^A


看護師の門田が頑張ってくれました。




最初は土臭い感じでしたが、灰汁を抜いていくうちに段々と、山菜のいい~香りに変わってきました♪


一晩おいて、わらび料理を作りました。




*わらびの炊き込みご飯


*わらびのサラダ風漬物

http://www.kyounoryouri.jp/recipe/10759_%E3%82%8F%E3%82%89%E3%81%B3%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%80%E9%A2%A8%E3%81%A4%E3%81%91%E3%82%82%E3%81%AE.html




この2つに看護師の堀江が作ってきてくれた豚汁もついて、スタッフのお昼ごはんになりました(^ε^)♪



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


↑お皿が紙皿しかないのが残念。


先生~陶器の食器買ってください~。(><;)



生のわらびはスーパーで売られている水煮のものと違い、ねばねば感を強く感じられてとっても美味しいです!



サラダ風漬物は塩コンブとさきいかの味が利いていて、マヨネーズをつけなくてもそのままで十分美味しかったです



塩コンブ、さきいかは塩分を多めに含んでいるので、減塩されている方は控えめにされるといいですね。





わらびの下処理をしている時に院長がぼそっと一言・・・



「わらびとぜんまいって何が違うんだ?」



(;´▽`A“



すみません。知りませんでした。







ってことで、早速調べました。


「わらび」
シダ科植物。日当たりのよい所に生息しています。


春~初夏にかけ若芽がでます。0.5~1mに成長します。


毒性があるため、生食はできません。



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



「ゼンマイ」

ゼンマイ科の植物。水気の多いところに生息しています。


北海道~沖縄まで生息しています。


毒性があるため、あく抜きが必要です。




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


まったくの別物なんですね。




ゼンマイに似ているもので、「こごみ」というのがあります。


これは、シダ科の植物のクサソテツの若芽のことを指します。


こごみはあくが少ないため、生食OKとのことです。



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)

 


いや~本当に山菜はたくさんありますね~。(-。-;)



調べているうちに他の山菜も食べたくなってきました。



どこか山菜を摘めるところはないかな~o(・_・= ・_・)o




























2011年4月12日

ターサイとは!?

スーパーでお安く売られていたので、つい2束購入。(^ε^)♪


ターサイくんです。




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)



葉の濃い~緑色がなんとも美味しそう!!





さてさて、どうやって食べようかな~。




冷蔵庫にちりめんじゃこが残っていたので、一緒に炒めることに決定!!



フライパンにごま油を少しひいて、ちりめんじゃこをカリカリになるまで炒る。



一度、お皿にちりめんじゃこを取り出して、ざく切りしたターサイを投入。



適度に火が通ったら、ちりめんじゃこを戻し入れ、塩コショウで味付け~♪





糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


このシャキシャキ食感がたまりません!!



濃い緑色でも、苦みもなく美味しいです。





ただ、塩コショウの味付けだけではもう一つかな。


オイスターソースを少し入れたらもっと美味しかったかな~。(^~^;)




もうひと束残っているから、今度はエビとオイスターソースでチャレンジしてみようかな。



食感がしっかりしているため、炒めもの以外に煮物にも合いそうです。


煮浸しなんかもいいかもしれないですね。








そもそも、「ターサイ」とは何なのか?


ターサイはチンゲン菜と同じく、中国野菜です。


アブラナ科で白菜と同じ仲間です。


葉がスプーンに似ているため、別名が「しゃくしな」です。


また、旬が2月のため「如月菜」とも言われています。





あっ。しまった・・・。Σ(・ω・ノ)ノ!


旬は2月だったのね。だから、お安かったのか…。(=◇=;)






旬のものよりかは、やや栄養価は劣るものの、


カロテン



ビタミンC



カルシウム



鉄分



カリウム




を豊富に含んでいます。





同じ中国野菜のチンゲン菜と比べると・・・


カロテン、ビタミンC、カルシウムが豊富です。




冬場の野菜が少なくなる季節に、ビタミンやミネラルをきちんと補うのにピッタリな野菜ですね。





よく噛むという行為は


満腹中枢を刺激してくれるため、食べすぎを防止してくれます。



ついつい食べ過ぎてしまう時にシャキシャキ食感のターサイを使用されてはいかがでしょうか?(^~^)










2011年4月13日

HappyBirthday!! 

先週の土曜日…4月23日は院長の誕生日でした~(^ε^)♪







48歳になられたそうです♪













診察後にささやかですが、サプライズのお祝いをしました~(●´ω`●)ゞ










糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)











院長の素早い行動力にいつもスタッフは圧倒されています・・・。(  ゚ ▽ ゚ 😉












院長の約半分の年齢の私ですが、院長のフットワークの軽さにはついていけてません…。(=◇=;)












これからもハイパワーでクリニックを盛り上げていって頂きたいです☆










・・・って書くと、「俺だけが盛り上げるんじゃないよ~」ってお叱りを受けそうですが(;´▽`A“











院長に負けずにスタッフもクリニックを盛り上げていきますよ~三 (/ ^^)/






































2011年4月25日

ぴりっと辛い低カロリーおつまみ

歓迎会にお花見にアルコールを飲む機会が多い季節ですね。





アルコールを飲むと太るといわれる原因のひとつに、飲酒により食欲が増進され、つい食べ過ぎしまうことがあげられます。




おつまみとして食べるものはカロリーの高いものが多いですね。




唐揚げ(6個)             425kcal

餃子(1人前)             425kcal

柿の種(小袋)             210kcal

焼き鳥(2本)             190kcal

揚げだし豆腐            185kcsl

バターピーナッツ(一つかみ分)  120kcal





おぉ!!高カロリーですね。Σ(~∀~||;)





ちなみに、卵1個が80kcalです。



唐揚げや餃子は、卵約5.5個、バターピーナッツは卵1.5個と同じなんですね~(;^_^A








楽しくアルコールを飲むには、低カロリーのおつまみにしたいですよね。







「低カロリーおつまみ作戦」 

第一弾です!!




○●えのきとしらたきのゆず胡椒きんぴら●○



        糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)
    


(1人前)

36kcal 塩分0.7g 糖質3.1g 食物繊維3.4g



【材料】(4人分)

しらたき   200g

えのき    200g

ごま油    4g(小さじ1)

醤油     18g(大さじ1)

みりん    18g(大さじ1)

ゆず胡椒   少々

刻みのり    少々




【作り方】

①しらたきは下茹でをし、あくを抜く。

②えのきは軸を落とし、半分に切る。しらたきも長さをそろえて切る。

③熱したフライパンにごま油をひき、しらたきを入れる。水分を飛ばすように、炒る。

④えのきを入れて炒める。水分が少なくなったら、みりん、醤油を入れて混ぜる。

⑤お好み量のゆず胡椒を入れ混ぜる。盛り付けた後、刻み海苔をまぶす。






ゆず胡椒ピリッと利いたお酒に合う一品です。








もちろん食事のおかずにもばっちりですよ~。




私は海苔をたっぷり入れて食べるのが好きです。(o^-‘)b


















2011年4月20日

0kcalようかん

院長がコンビニで売ってたからと持ってきてくれました!!



0kcalようかんです。



糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


お皿に出してみるとこんな感じです。




糖クリぶろぐ (四日市糖尿病クリニック)


さてさて、お味はどうかな~とみんなで試食しました。



ぅんん・・・。



甘ったるいだけだ・・・。(´д`lll)



小豆の風味や栗の風味はどこにやら・・・。


羊羹の0kcalは難しいのかな。


小豆も糖質を多く含む、豆の一つだもんね。


羊羹の糖質を抑えるのは難しいようです。




2011年4月13日